かえるの双子日記。

双子(DD)男子の妊娠・出産・育児をまったり記録中。☆2015年11月27日出産

約3ヶ月間のつわり記録。(5-18w)

ほとんどの妊婦さんにとって避けて通れない「つわり」。

覚悟していたとは言え、想像以上にしんどかった・・・・(ToT)

f:id:togokoro:20150925144140j:plain

 

■ スタート時期:4月中旬(5W2D〜)

私の場合、だんだんとムカムカが始まって

最初のほうはいわゆる「食べつわり」でした。

ビタミンキャンディーなど何か口に入れると少しマシになる感じ。

 

しかもちょうど、スギ・ヒノキの花粉症まっさかり!

薬が飲めず…目も当てられない悲惨な状態に(主に顔が)。。

 

■ 悪化時期:5月上旬(6W5D〜)

ゴールデンウィークあたりになると

さらに空腹時の気持ち悪さが激化。

「つわり 対処法」 などいろいろネットで検索して

バナナを一口ずつこまめにかじったり、

消化の良い雑炊をすすったり・・・少量&頻回の食事を実践。

おなかが空かないよう工夫してやり過ごしましたが、

それでも吐き気が襲って来る時は来る!!

ろくに動けずせっかくの連休を寝て過ごしました(涙)

 

「こんなんじゃ仕事(デスクワーク)ができない;;」と

5/9クリニック受診時に<半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)>という

漢方(顆粒)を産婦人科で処方してもらったりもしました。

 

ところが!

1日3回食後(←ただでさえ気持ち悪い&そもそも食べれないのに!)

お湯で溶いた大量の液体を飲まなきゃいけないなんて、

できるわけない!!!(漢方の味や匂いはまだ我慢できた)

結果3日ほどでギブアップ。(早い)

14日分もらったのに、お金のムダでした。。

 

■ ピーク時期:5月中旬~6月中旬(8W3D〜14W1D

5/12にはもう一段階悪化して初めて嘔吐。

「食べつわり」なのに「吐きつわり」も加わるという変化が。

ご飯・麺類・バナナすべてダメになり、

ウィダーinゼリー(マルチビタミン)、

ヨーグルト・乳飲料ピルクル)など流動系が主食に。

 

ごく少量&時々なら

クロワッサン(サンマルクカフェのチョコクロw)や

マックのフライドポテト・ポテトチップスも大丈夫でした。

不思議(笑)

 

とは言え、ピーク時は一日中お茶ですら吐いたので、

基本、固形物を食べるのが怖くなり体重4キロダウン。

5/19ごろいったん吐きづわりが薄らいで喜んだのも束の間、

5/25再びぶり返し。盛大に吐きました・・・orz

 

それからもマシになってはぶり返し・・・を繰り返し、

昼間だけ何とか冷凍みかんや

はるさめスープくらい食べれるようになったものの

朝と仕事から帰宅した夜には強烈な吐き気と、

唾液がひどい「よだれづわり」が続きました。。 

 

■ 回復期:6月下旬~7月中旬(14W1D〜18W5D 

6/21ごろからようやく!

「うっすら気持ち悪い」程度まで復活~~(T_T)

数日おきの軽い吐き気は、

そこからさらに7月23日まで続いたものの、

急にトイレへ駆け込んで吐くことはなくなっていきました。

 

■振り返って・・・

約3ヶ月のあいだで、特にピーク時の仕事中が試練でした。。。

エンドレスで襲ってくる気持ち悪さの波に耐えつつ、

一つの事務作業・1回の電話対応が終わったら、

即トイレへダッシュ!みたいなループ地獄。。

 

あらかじめトイレに

 ★タオル(涙とヨダレを拭くため)

 ミニコップ付き旅行用歯ブラシセット(口をすすぐため)

 梅干の入ったビン(胃酸対策)

 小分けのお菓子(空腹予防)

が入ったポーチを入れておくと、

毎回手ぶらでトイレへ駆け込めるので地味に便利です。

 

そう言えばちょうどオフィスビルが内装リニューアルしたばかりで、

トイレが超キレイ&自分専用で使える小さな引き出しがあったこと。

それだけはラッキーだったかな(遠い目) 

 

以上、 もう二度と経験したくない「つわり記録」でした・・・orz

 

にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ
にほんブログ村